中居正広の体調不良の理由がん?ステージや生存率を調査!

中居正広の体調不良の理由がん?ステージや生存率を調査!エンタメ
Pocket

この記事では中居正広の体調不良の理由がん?ステージや生存率を調査してみました。

2022年10月からレギュラー番組の欠席が相次ぎ、11月には1か月の休養に入ったものの、12月上旬には2022年の活動を終了し静養に専念することになった元SMAPのリーダーでタレントの中居くんの体調について気なる方も多いのではないでしょうか。

フジテレビの「中居正広のプロ野球珍プレー好プレー大賞」に、VTR出演した時の映像が一時と比べると激痩せしてしまって本当に心配ですよね。

それでは、中居正広の体調不良の理由がん?ステージや生存率を調査してきましたので最後までご覧ください。

 

中居正広の体調不良の理由がん?

2022年7月14日に急性虫垂炎(盲腸)で緊急搬送されて手術したと18日に公表され、多くの人から心配の声が上がった中居くんですが、その後の「キャスターな会」や「中居正広の金曜日のスマイルたちへ2時間SP」で体調不良のため出演できず、復帰したと思ったら体調不良で約1か月の休養を発表しました。

急性虫垂炎(盲腸)だけであれば術後に仕事復帰は症状にもよるみたいですがすぐできるみたいですし、再発の可能性はほとんどないみたいなので、中居くんは他の病気がみつかったのではないかと考えるのが妥当な気がします。

デイリー新潮のスクープで、中居くんは今年7月に急性虫垂炎により救急車で運ばれ、手術を受け、その手術と前後して盲腸のがんも発覚し、医師と相談のうえ、7月に続いてあらためて9月にも摘出手術を受けたとされると報道しています。

しかし記事公開時には「がん」という記載があったものの、数時間後には「深刻な病」という表現に変わっています。

中居くん本人が病名を公表していないのに病名を報道して相当の批判が殺到したみたいで差し替えたのではないでしょうか。

復帰後の中居くんを見る限り激やせして頬や目の下にクマができていて、食事がとれないくらい深刻な病気なのかなと感じましたし、盲腸がんと公表はされていませんが、がんと言われても納得がいくような中居くんの姿を見ると本当に心配です。

 

盲腸がんはどんな病気?

盲腸がんは虫垂がんとも言われ珍しい病気で、大腸がん全体の1%にも満たないみたいです。

虫垂炎との区別が難しく、早期発見が極めて困難なため、虫垂炎として手術をして初めて、がんが見つかるケースも少なくないそうで、帝京大学ちば総合医療センター(千葉県市原市)外科の幸田圭史教授は「虫垂がんは、内視鏡での診断が困難なことが多いため、大半が進行してから発見されます」と話しています。 引用https://medical.jiji.com/topics/1091

ひょっとしたら中居くんも虫垂炎の手術の時にがんが発見されたのかも・・・

非常に珍しい病気で早期発見が難しく、大半が進行してから発見されているとなると非常に怖い病気であるのは間違いないですね。

 

盲腸がんの症状は?

盲腸(虫垂炎)の症状と似ていて右下腹部の痛みと発熱が起こることが多く、症状が似ている為に判断が難しいそうです。

虫垂には内視鏡が入らないので腫瘍がありそうだと分かっても、それが良性なのか悪性なのか判断できないので、術前の確定診断は困難で、盲腸(虫垂炎)の手術をして、その後の病理検査でがんが発見されることもあるそうです。

 

SNSでのみんなの反応は?

Twitterでの中居くんを心配する声を見てみましょう。

https://twitter.com/Mommy_apples/status/1601181590159126531?s=20&t=8PFGjQ88hFLGvZkJqRiQAA
Tweet / Twitter

https://twitter.com/miwa38miwa46/status/1613854993790173184?s=20&t=8PFGjQ88hFLGvZkJqRiQAA
https://twitter.com/pakapaka_boyaku/status/1613808517324107776?s=20&t=8PFGjQ88hFLGvZkJqRiQAA

急激に痩せて心配する声やがんは大丈夫なのかなどたくさん書き込みがありましたが復帰も決まり、また元気な中居くんを見れることを楽しみにしているファンもたくさんいました。

元気にまたテレビで活躍しだしたら今回の体調不良のことも、うやむやからはなしてくれる日も来るかもしれませんね。

 

中居正広がんのステージや生存率は?

https://twitter.com/hitsuji40/status/1423309705888161800?s=20&t=8PFGjQ88hFLGvZkJqRiQAA

中居くんのがんが確定したわけではありませんが、がんのステージや生存率についてみていきましょう。

  • ステージ0 まだ癌が上皮と呼ばれる部分に止まっており、リンパ節に転移していない状態のことを指します。
  • ステージ1 広がった腫瘍が筋肉の層までに止められており、リンパ節に転移していない状態のこと。
  • ステージ2 筋肉の層を越えて広がってはいるもののリンパ節へ転移していない状態のこと。またはリンパ節への転移が小さくあるものの腫瘍が広がっていない状態のことを指します。
  • ステージ3 腫瘍が筋肉の層を越えているだけでなく、リンパ節への転移も見られる状態のことです。
  • ステージ4 ステージの最終段階となり、臓器の壁を越えて周りの血管や他の臓器にも転移している状態です。 https://www.cancertx-negiup.com/からの引用

どの癌にかかったのかによって細かいステージ分類は異なるのですが、一般的にはこのような分類となるそうです。

結腸がんと直腸がんを合わせた大腸がんの5年生存率についてのデータは

  • ステージ0 94%
  • ステージ1 92%
  • ステージ2 78%
  • ステージ3 60%
  • ステージ4 19%

となっていて、盲腸ガンについてはデータが少なく記載されていませんでしたが、発見が遅れやすいことからもう少し低い数字になるみたいです。

盲腸ガンの多くは50代から60代の方にできやすいみたいですが、転移の状況にもよるそうですが半数以上は治るそうですよ。

 

盲腸ガンになった有名人は?

盲腸ガンになってしまった有名人は誰がいるのかと調べてみたら3人の方を見つけました。

1人目は世界的に有名な女優オードリー・ヘップバーンで、中居くんと同じく腹痛を訴えて病院でみてもらったところ、いろんなところに転移していた為、手が付けられずお亡くなりになっています。

2人目は松方弘樹の元嫁の仁科亜季子で、3回目のがんが発見されたときは、腸閉塞で、激しい腹痛と発熱を伴い検査してみると盲腸がんだったそうです。

1回目は子宮頸がん、2回目は希少がんのGIST(消化管間質腫瘍)4回目には大腸がんにもかかってしまって4回のがんを経験していますが手術して克服して仕事を続けています。

3人目はエッセイストの岸本葉子で2001年10月にかかり1か月くらい入院して、再発の不安もありつつ今も元気に克服しています。

主治医の先生からは珍しいがんで手術で治った確率は30%くらいと聞いて死の恐怖を感じたそうです。

がんのステージにもよると思いますが手術して、がんを克服している方もいますが亡くなられている方もいるので本当に怖いですね。

早期発見しずらいということなので、私は改めて日ごろから定期的に検診してもらわないとそろそろ悪いところが出てきそうな気がしています。

私は大丈夫と思っている方も多いと思いますが、1年に1度は健康診断したほうがいいですよ。

 

まとめ

https://twitter.com/jksmoco/status/1581119978644074498?s=20&t=8PFGjQ88hFLGvZkJqRiQAA

中居正広の体調不良の理由がん?ステージや生存率を調査してみましたがいかがでしたでしょうか。

中居くん本人からは病状は公言されていませんので、がんかどうかは分かりませんが盲腸ガンは早期発見されにくい珍しい病気だということは調べていて感じました。

盲腸ガンで亡くなっている方もいますが克服している有名人の方もいるので少し安心していますが、是非中居くんもこれから復帰ということで、また元気な顔を見れることをファンもみんな楽しみにしていることでしょう。

何年かしたら今回の体調不良の件も金スマなどで笑いながら話せるときがくればいいなと思います。

中居正広の体調不良の理由がん?ステージや生存率を調査!についての記事が少しでも参考になれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました